主婦でもキャッシングは出来るのか

主婦といっても専業主婦なのかパートタイマーでも収入があるのかによってキャッシングができるのかどうかが違ってきますから注意しましょう。消費者金融系であればどうしても総量規制がありますから、それはしっかりと守る必要があります。

つまりは、専業主婦は収入がないので貸すことができない、という状況なのです。しかし、例外的な方法がないわけではないです。その方法としてあるのが配偶者貸付になります。配偶者貸付とは配偶者の許可、同意を得てその伴侶の収入も総量規制に組み込むことができる、というやり方になります。

これならば専業主婦でもキャッシングを利用することができるようになります。ちなみに総量規制外である銀行系のカードローンであればこれは問題なく専業主婦でも貸してくれる可能性はあります。あくまで可能性ではありますから、注意しましょう。

要するに貸してくれるのかどうか、とは相手が決めることであり、こちらの意向は関係ないのです。パートタイマーの主婦であり、他に借金をしていないのであれば主婦であろうとも借りることができる可能性は高いでしょう。総量規制さえクリアしていれば基本的には貸し付けること自体には問題はないのです。